Archive for the '開発状況' Category

■銘柄抽出処理リニューアル完了

銘柄抽出部分の処理ができました♪

テストに使用するため旧データを新DBに入れようとしたところ、Accessのデータベースファイルが破損している事に気づきました。

データベース修復をかけ、運良く残った株価データを確認したところ、記録日時が先日の停電の日時とばっちし一致していました。先週はどうも自動売買の動きが思わしくないと思っていたらこんなことが原因だったとは・・。

もともとAccessなので複数プログラムの同時アクセスに弱く、そっちが原因で壊れることを想定しており、本番システムはSQLServer(MSDE)での稼働を予定していました。(Accessでのシステムは実験用プロトタイプとして作成)

現在、新システムの開発が着々と進んでますのでこのまま旧システムは運用終了とするつもりです。

この連休は楽天サーバも止まっているようなので注文処理のテストなどが出来ず開発が進みません。本業の持ち帰りの仕事もあるのでそちらに専念します。

■銘柄抽出ロジックの実験

楽天もつながらないので銘柄抽出部分の実験をしたりしてます。

これまで5日分の分足データを使って判断していた部分を試しに1日分で判断するシンプルなものに変えてみたらちょっと面白い結果になった。(もちろんこんなにうまく行くものではないので長期でのテストが必要です。)

日数が少ないため下落傾向の銘柄を拾うリスクは高くなるが、その反面急騰に対する反応が敏速になった印象を受けます。

下落については取引時間帯を制限することである程度回避できるかもしれない。

■シミュレーション結果

まぁ、シミュレーションの結果なんて都合のよいもので、実際はこの半分の利率が出れば良い方だと思います。割り引いて見てくださいね♪